効果的なスキンケアを行うコツは?

アラフォーに悩みは尽きません。

いったいどんなスキンケアが効果的でしょうか。色々と試しています。
シートパック、美容液、トータル・ゲルなど。

効果は一朝一夕に表れるわけではありません。結局、右往左往しているばかりです。

大切なのは続けること。

分かってはいるのですが「洗顔とクリームで終わり」という日も増えてきました。

加齢による肌の乾燥でシワやシミは深刻な問題。もっと真剣に取り組むことにしました。お肌のカサつきを抑えるため、コラーゲンの多い食材などを積極的に摂るようにしています。でもコラーゲンだけじゃ足りないのでエラスチンのサプリメントも一緒に摂取しています。

紫外線を防ぐため、窓から差し込む日差しをカーテンで調節しなくてはなりません。鏡を見ると、そこにあるのは、残酷な現実。自分の肌に興味のない女性はいませんよね?

しかしスキンケアに関しては、「ヤル気」と「絶望」を繰り返す日々。前向きに考えることが大切です。基礎化粧品、食材、睡眠をバランスよく取り入れるよう努力しています。

睡眠は、肌のターンオバーに大きく影響します。良質な睡眠は、傷ついた細胞の修復を促進してくれるそうです。また、肌にとって便秘は禁物。毒素が蓄積されてしまい、肌にも悪影響を及ぼします。

古くから言われている「快食、快眠、快便」は、肌を守ってくれる重要項目。老化による肌の劣化を停止することはできません。せめて、劣化の速度を減速するよう模索する毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です